精神科学教室 活動報告

第4回いたばしこころの連絡会

2019.11.27

2019年11月26日、ホテルメトロポリタンにて第4回いたばしこころの連絡会が開催されました。今回は、画像に関連した勉強会の要望が強かった前回アンケートの結果にもとづき、東京都健康長寿医療センター 放射線診断科部長 徳丸亜耶先生をお招きしました。演題は「認知症の画像診断ー臨床・画像・病理を結ぶー」というもので、MRIの拡散画像の読影の話から始まって、最後はアルツハイマー病やレビー小体型認知症など、我々にもなじみの深い疾患の画像をとても興味深い形でご紹介下さいました。精神科医には想像もできないような微細な異常所見まで注意深くとらえ、それを精力的に臨床所見や病理所見と結び付けていく力に皆圧倒されていたのではないかと思います。最後は、献脳をされた方への敬意を示してお話を締めくくられ、医師のあるべき姿までお示し頂いたように感じました。今回の講演会、またその後の懇親会を通して、地域の精神医療・精神保健のネットワークが強化されれば幸です。共催頂いたヤンセンファーマ株式会社にはこの場を借りてお礼申し上げます。

デイケアチームがいたばし'sカップで優勝しました。

2019.10.18

10月15日、令和元年度「みんなでつくるいたばし’sカップ」ソフトバレーボール大会が東板橋体育館にて開催され、デイケアチームがチーム名「GO! GO! 帝京」として参加しました。

昨年、一昨年と準優勝で悔しい思いをし、今年こそは、とみんなの思いが1つになり、週2回のスポーツプログラムで練習を積み重ねてきました。「声を出して!」「笑顔で!」と互いにサポートし合い、まさに「One for all, all for one」を実践。

初戦は15対3で圧勝。2回戦は、ラリーの連続で決勝戦?のような大接戦に20対19で勝利。勢いに乗った準決勝は15対6。そして、緊張と決勝戦は15対13と見事な勝利でした。

選手として、応援として、参加したメンバー全員が、最高の笑顔でした。

CIMG2546.JPG

Copyright(c) 2014 帝京大学医学部精神神経科学講座 Inc. All Rights Reserved.